管理会社勤務をしていて辛いことと、楽しいこと

アパートの管理会社の社員です。

その道10年を超えるベテランですが最近は仕事が辛くなってきました。

一昔前は立場的に一番力が強いのは、「大家」そして「管理会社」最後に「入居者」だったのですが、今では「入居者」「大家」「管理会社」の順番です。

しかも今、管理契約を切るという話がブームなので、大家と管理会社の順番が入れ替わろうとしてます。

にしても厄介なのが入居者です。

「部屋を借りてやってる」みたいな意識があるようで、家賃を滞納しても平気、ゴミ出しのマナーは守らず、といった入居者が結構います。

しかもそういった入居者に限って、部屋の設備にどこか不具合が出たら「今すぐ来い」だの「対応が遅い」だの挙句の果てには「家賃払わんぞ」と言い出す始末。

そういうことは家賃をきちんと払ってから言って欲しい。

そして他の入居者が何か問題を起こそうものなら、けちょんけちょんに文句を言い、直接は言えないから管理会社からきっちり注意しろと結局こちらに責任を押し付けるんです。

たまりませんよね…地域によってはお金を請求されることもあるようです。管理会社も大変です。

私は割と人付き合いが得意な方なので、クレームを言ってきた人にも会ってきちんと話をしてまとめることが出来ますが、中にはさらにクレームを大きくしてくる担当もいますので、そういう人は長続きしないですね。

何とかここまでやってきてます。

逆にいい話もあります。

クレームに関して言えば、クレーム対応で訪問して簡単な修理とかそういったものでものすごく感謝してくれる方がいます。

「え…別に大した事してないのに…」と心の中で思うんですが、その方が何もできないんでしょうね、ありえないくらい感謝されます。

こういう時はこの人はなんて良い方なんだろうと思います。

言葉だけではなくて缶コーヒーをくれたりととか、お菓子をくれる方もいます。

心が救われる瞬間ですね。この仕事をやっててよかったと思います。

こういう方は前出のケースの入居者と同じくらいの比率でいるでしょうか。

どちらも全体の1割未満くらいですが、世の中いろんな人がいるなと感じます。

そういう意味では面白い仕事だと思います。

大家に関しても、お金に細かい大家もいれば、儲けは最低限でいいからとにかく満室にしろという大家もいます。

市場が地方なので、基本的に大家はもともと農家です。

行くと野菜なんかの貰い物が多いのも助かってます。

毎日いろいろ良い面も悪い面も起こるので、退屈はしないですよ。

初めての一人暮らしをしたアパートは学生が多くて狭い部屋だった

私が初めてアパートでの生活を始めたのは高校を卒業して、進学のために実家の家を出た時です。

アパートを借りるという経験は初めてで未成年だったのでアパートを決める時やアパートを借りる契約をする時には親と一緒に生活する街の不動産屋に行きました。

紹介されたアパートは、ワンルームの部屋がいくつもあるアパートで学生の方が多く住むアパートでした。

不動産屋の説明や大家さんに任せられて管理している方の話では、学生の方がほとんどなので春になると引っ越す方が多く、顔見知りになったり仲良くなるという事はほとんどないという事でした。

部屋の間取りは八畳のワンルームで玄関から部屋までの廊下に小さなキッチンと冷蔵庫の冷蔵だけの部分の小さなもの、トイレとバスルームが別々になってありました。

八畳の部屋はコンクリートの上に業務用の絨毯が敷かれたようなもの部屋で、そのまま座ると寒いと感じる状態でした。

玄関からの廊下はコンクリートの上にビニールのフローリング模様のマットが敷かれている状態でここのエリアも夏はペタペタして気持ち良さそうでしたが、寒い季節になると冷えてしまうという感じでした。

収納は一人暮らしには十分な広さでしたが、気がつくと溢れてしまいそうになるので、溜め込まないようにする必要がありました。

キッチンにも収納スペースがありましたが、鍋やフライパン、炊飯器などの生活に必要なものを置いてしまうとキツキツで、一人暮らしをした時には可愛い食器やマグカップをいろいろ購入したいと考えていましたが、一人分を用意してしまったおくだけで収納のスペースは埋まってしまいました。

キッチンの収納は狭かったのですが、玄関の収納スペースは考えていたより広く靴の他にも色々なものが収納でき、実家の母が送ってくれた大きな米の袋などもしまうことが出来ました。

玄関の収納スペースの半分は食品庫のような扱いになっていました。

備え付けの冷蔵庫は冷蔵しか出来ないものなので、余った食材を冷凍など出来なくてとても困りました。

結局、学生を卒業して働き出してもそこのアパートで生活をしていたので、働き出してから一人暮らし用の冷凍と冷蔵が別々にある冷蔵庫を購入して部屋の方に置いてしまいました。

トイレとバスルームが別々だった点はとても良く、落ち着いてお風呂やトイレをすることが出来ました。

生活していた街の場所が北日本だったので部屋にはエアコンが付いていなかったのですが、風通しの悪いワンルームでエアコンのない夏はとても大変でした。