職場が入っていたマンションに事件の犯人が住んでいた!

私が住んでいたマンションではないのですが、以前職場がそのマンションの中に事務所を構えていたので毎日のように通っていました。

池袋の西口駅前から5分強の場所にあるマンションで、場所は一等地!埼玉から通う私にとっては通いやすい立地で新築だったので綺麗なマンションでした。

ペット可の物件だったので社長が飼っていたワンちゃんも事務所に入り浸っても大丈夫で文句なしのマンションで、近くに公園もありお散歩にはそこに連れて行ってあげたりしていました。

管理人さんも親切で共用部を綺麗にしてくれていたりゴミの分別などもしてくれていて住人(私は違いますが・笑)にとっては住みやすい環境だったと思います。

しかし…池袋の駅前という立地なだけあって住んでいる人が怪しかったりしました(笑)

いかにも、そちら系の強面の方やホストやキャバ嬢っぽい人々、むしろ普通の主婦や会社員という感じの人がいなかったですね!

そういう私が勤めていた会社もデザイン事務所だったので職業不詳…と思われていたかもしれません(笑)

そんな中、普通っぽい人がいると目につくものです…。

会社が引っ越した後に判明!意外な住人の情報にビックリ

2年程、そこで職場を構えていたのですが社長が『手狭になってきたから引っ越ししよう』と言って、そのマンションをうちの事務所が引き払った後の事です。あの事件が発覚したのは…

木嶋佳苗死刑囚が犯人とされる『首都圏連続不審死事件』です。

この事件は婚活している男性を巧みに騙して、この木嶋氏が交際相手から金銭を騙しとったり、自殺に見せかけて殺していた事件です。

当時、ニュースを職場で皆で見ていて報道された時は『こんな人でもモテるんだね~羨ましい~』などと冗談めいて話していました。

そして、この事件の報道が進むにつれて判明したのが木嶋氏が住んでいた高級マンション!

それがまさに、うちの職場が入っていたマンションだったのです!

テレビで、前の職場のマンションが映し出された時は同僚達や社長と『ええええ!?』とビックリしました(笑)

木嶋氏は、そこに住んでいて自称ピアノ講師、フードコーディネーターと騙っていたとか…たまに職業不詳な人がいるマンションだとは思っていましたが、まさかこんな人が住んでいたなんて…と職場の皆でゾッとしたのを覚えています…。

何気なく仕事場としてとして通っていたマンション。

お互いに顔を合わせる事が少ないマンションならではで、彼女を見た事ある人はうちの職場にはいなかったですが隣人が犯罪者かもしれないと思うと怖いですよね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です